忍者ブログ
[140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この間から、「銀河漂流バイファム」というアニメを見ています。
絵柄や仕上げの具合から察するに、かなり古いアニメのようです。

ある方にオススメされて見ているのですが、その方は、シド・ミューラァというキャラを特に推されました。
始まってみると確かにぐさぐさと私のつぼをついて来るキャラで、すっかり盛り上がっています。
どこがそんなにいいのか考え始めたら、いくつかスネイプとの共通点を発見したので挙げてみましょう。

・敵キャラ(?)として登場したこと。
・にもかかわらず、今ひとつ憎みきれないキャラであること。
・普段は(常に、ではないところがポイント)、余裕たっぷりであること。
・たまに非常にむきになること。
・辛い過去を抱えていること。

特に、最初と最後の二つは、私は昔からこういうキャラクターを好きになる傾向が強いです。
敵なのに、辛い過去、というのがポイントで、味方ではだめなのです。

スネイプにも、小学生のころ、辛い過去の影を感じてからはまりました。
クラスメートが持っていたとある関連本で、「彼には裏がありそうだ」という大人の意見を読んでから、でした。

なんという本だったか、今ではすっかり忘れてしまったのですが、あの本が私をスネイプオタクにし、本を買い込ませ、東京に連れていき、たくさんの人々に巡り会わせたのかと思うと、感慨深いものがあるのです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
本とマンガ(特にハリー・ポッターシリーズと、南国少年パプワくんなど)が好きな管理人のブログです。数年前に精神をわずらい、治療をつづけています。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/22 おにゆり]
[03/22 果穂]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
鬼百合じん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]